FC2ブログ

クリスマス

2011年最後にクリスマス礼拝でした。今年は、特に誰も忘れることのない悲しみの年でした。
 
そんな年の最後にクリスマスますがあります。神さまが、共にいることをあらわすためのクリスマス。イエスさまありがとうございます。